カンティヨン・セント・ランビナス packshot

カンティヨン・セント・ランビナス

フルーツ・ビール Alc. 5.0%

メルローは、ボルドーワインに使用される象徴的な葡萄品種ですが、サント・ランビナスを生産するために使用する果実も、同じくコート・ド・ブルグ地区で生産されます。約8週間の浸漬により、ランビックはすべてのタンニンをブドウから抽出できます。ワインの生産と同様に、収穫の良し悪しはランビックの特徴を出すのに大きな影響を与えます。ワイン用の葡萄を使い、ワインの世界とビールの世界を結び付ける象徴となっています。

醸造所: カンティヨン醸造所
正規輸入代理店: 小西酒造